防災関連情報 > 富士山の火山情報

富士山噴火時避難ルートマップ

 本県では、富士山の突発的な噴火災害に対応するため、観光客・登山者や関係者の方々の噴火時の避難行動や支援の目安としていただくことを目的として、「富士山噴火時避難ルートマップ」を作成しました。

 「既存路マップ」には、原則として、避難時に徒歩での避難が可能な道を表示するとともに、現在地を表現したり、避難方向の指示の目安とするため、地図上の表示としてポイントを記載してあります。現地にはこのマップに記載されていない小さな徒歩道などがありますのでご留意ください。

 「富士山噴火時避難パターン」には、過去に発生した噴火の代表的な4パターンで予想される火山現象の影響範囲を踏まえ、緊急的な避難を含めた避難方向を表示してあります。

 

 ルートマップ表

 【既存路マップ(表面)】 ※画像をクリックするとPDFでご覧いただけます。

 

 ルートマップ 裏

 【富士山噴火時避難パターン(裏面)】 ※画像をクリックするとPDFでご覧いただけます。

 

 

 

 

 

 

 

pagetop