防災関連情報 > 防災啓発資料(リ-フレット/チェックリスト)

2014「わが家の防災対策 〜家族で開こう防災会議〜」

 地震をはじめ、災害はいつどこで起きるかわかりません。
 今年2月の大雪でも県内全域の交通網が寸断され、食料などが不足しました。
 いつ起きてもおかしくないといわれている東海地震(南海トラフ地震)では、長期にわたる交通網やライフラインの寸断が予想されます。
 災害がいつ起きても対応できるように、ふだんから家族で防災について考え、災害への備えをしておくことが大切です。

 県では、身近にできる災害への備えなどを紹介した防災リーフレット「わが家の防災対策〜家族で開こう防災会議〜」を作成しました。
 家庭や地域において、災害に対する心構えと安全対策についての確認に活用してください。

 リーフレットは県防災危機管理課、各地域県民センター、防災安全センターなどで配布しています。

H26防災リーフレット表H26防災リーフレット中
pagetop